「ゼロ」からのスタート 

昨日の日曜日、『千葉マスターズ水泳競技会』(千葉国際水泳競技場=新習志野)に参加してきました。


画像



大会は土・日の二日間にわたって開催されましたが、私は日曜日のほうにだけ出ました。

大会に参加された全選手のみなさん、そして競技役員をしてくださった方々、それから応援に駆けつけて来てくださった方々、どうもお疲れ様でした。



私は、ずっとこだわり続けてきた「50m自由形」に出場しました。


最後のチャレンジでした。


年齢区分最後の。


ものの見事に(今回も)砕け散りました!


3月のFIAマスターズのときのタイムよりも下回る記録を出してしまい、折れ線グラフ図を書くとまたもや下降線を加えてしまう結果となりました。

体調も良かったですし、(技術的に足りない所はたくさんあれど)明らかに何処かトチったという事もなかっただけに、このショックはめちゃくちゃ大きいです。

ただひとつ、「34秒台を死守」したことを自分の慰みにしております(苦笑)


また、「ゼロ」からのスタートとなります。

このゼロからの出発は、もちろん基礎から徹底的に見直す、という意味もありますが、来年私は“年齢区分”がひとつ上がりまして丁度(ゼロの付く数字)の年齢になるから、という意味もあります。


来年からも引き続き徹底的に青春的に「こだわりの50m自由形」にこだわりたい…と思ってはおります。



昨日は「リレー(男子4人×50mフリーリレー)」も泳ぎました!

①ジュンロウさん
②Sミッチー
③私
④リーダーN田さん
 (以上、泳順どおり)

と、いうメンバーで臨みました。

一緒に泳いでくださった方々、どうもありがとうございました。お世話になりました。

私らの前に「女子リレー」を泳いだチームメイトの方々もお疲れ様でした。


私にとって“四十歳代最後”の「50m自由形」を、チームのみなさんと一緒に泳ぐ事が出来て私はとても幸せでした。

本当にどうもありがとうございました!


今後とも、どうかよろしくお願い致します!


画像










クロールが速くきれいに泳げるようになる!
高橋書店
高橋 雄介

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クロールが速くきれいに泳げるようになる! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック