まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016 松戸市民水泳大会を終えて

<<   作成日時 : 2016/07/25 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日(7月24日・日曜日)、『第66回松戸市民水泳大会』が朝も早よから華々しく開催されました。

画像


前日は比較的寒ささえ感じる気温でありましたが、よく晴れて夏らしい暑さとなりました。

画像


画像


今回は男女それぞれのモリモリさんが、お友達を数名誘って参加してくれたので、おかげさまで例年にも増して賑やかで楽しい大会となりました。どうもありがとうございました。

離島生活から解放された丸ちゃんも久しぶりに松戸市民水泳大会に帰ってきました。

H吉のアニキは、この日リレーも含めて5本の競技を泳ぎました。そのうちの一つは2個メ(200m個人メロレー)という驚異の活躍ぶりを魅せてくれました。

我が水泳チームの平均年齢をまた下げてくれた現役大学生のしっし、そして、「眠い」を連発するAito君も初参戦してくれました。

競技申込みをうっかり忘れてしまったマリちゃんも競技役員(記録係)を務めてくれて大会に“参加”してくれました。
そんなこんなで、我がチームは20名近くの一大勢力として大会を盛り上げました。実に賑やかでした。

ただ、1年に一度、この松戸市民水泳大会で私と背比べ写真を一緒に撮ってきた少年Sが、デートのため忙しいのか、勉学のため忙しいのか、はたまたポケモンGOに夢中になっているのか、今回は参加しなかったのが少し寂しかったです。

画像


さて。

私は、ずっとこのところ右肩の痛みに日々悩んでおり、よってこの大会のエントリー申込みをしておらず、「当日の朝に様子を見てみて、もし右肩の調子が良かったならば、オープン参加することにしよう」と思っておりました。
オープン参加というのは、期日までに申込みをしなかったけれども、当日出場料を払ってレースに参加することをいいます。
例え3位以内に入ったとしてもメダル・表彰状受取りの権利はありませんが、競技に混ぜてもらって泳ぐことは可能です。
でも、やはり、右肩の痛みは相変わらずだったので、残念ながら私は選手としては参加を見送りました。

だけれども、我がチームの応援に徹しまして、リーダーN田さん愛用のビデオカメラを借用してみんなの力泳する姿をしっかりと撮影しました。
眩しくて液晶画面が見づらかったですけど・・・。

画像


我が水泳チームは、男子も女子も最後の200mフリーリレーで見事に優勝を果たし、「松戸市長賞」と「松戸市議会議長賞」の優勝楯をダブル獲得いたしました。

画像


おめでとうございます!!&ありがとうございます!!

さすがです!!

男子チームも女子チームも、それぞれ我がチームから2組ずつ編成されましたが、どのメンバーも、とても、とても速かったです!!

すごくコーフンしましたし、とっても感動しました。

画像


画像


私も来年は是非とも松戸市民水泳大会に選手として参加できるように、この日泳いだ皆さんを見習って、まずは肩を治して、日々練習に励みたいと思います。

皆さん、暑い中どうもお疲れ様でした。

そして、どうもありがとうございました。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
2016 松戸市民水泳大会を終えて まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる