まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS さようなら、困ったちゃん!

<<   作成日時 : 2015/10/30 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

いつも拙ブログをご覧になってくださり、どうもありがとうございます。

画像


ブログを始めてから10年と4か月が経ちました。
この間に書いた(打った)話題は、それなりにけっこうな数にのぼります。

どの話題にどれだけのアクセス数があったのかを、自分では解かるようになっています。
たいてい、まあ、どれも同じようなアクセス数です。
私の友人・知人の、自分に想像できる範囲の数からして、まぁ、だいたいそんな数値を示しております。地味な数ですが、読んでいただけることは実にありがたいことです。

画像


そのような拙ブログでありますが、ところが、このところビックリするような現象が起きています。

先日の、9月4日に書いた「困ったちゃん」の話題が、ほかの件数に比べて物凄いアクセス数を記しています。
http://makotchan-i0223.at.webry.info/201509/article_2.html
しかも、まだまだ日に日にそのアクセス数は増していて、私のブログ記事の中では別次元の桁数の、とてもとてもそれは物凄い数のアクセス数が今日でも続いているのです。

これって、一体どーゆーことでしょうかぁ!?

そんなにまで、この「困ったちゃん」の話題が人気(?)になる理由が私には分かりません!
全国的に知名度の高い超有名人の話を書いたのならまだ理解できますが、この「困ったちゃん」は、たかだかイチ限定地区の、とあるスポーツクラブに存在する一般的なイチ町民にしか過ぎないのに・・・です。

いやあ、不思議です。
もう不思議すぎて、まるで夢の中でまた夢を見ているようです。

画像


さて。

その超人気者(?)の「困ったちゃん」ですが、1か月ほど経ちましたが、先月の末日をもってスポーツクラブを退会いたしました。

度重なる素行不良の為とうとうレッドカードを出され強制退会させられたのか、あるいは自らの意思で自主退会したのかは、ここでは敢えてふれませんが、とにかく退会いたしました。

私は、少し、いや、かなりホッとしております。

画像


「居なくなれば居なくなったで、ちょっと寂しいなぁ」という一部の会員さんの、少し笑いをまじえた声も聞こえてきますが、冗談ではありません。

私は本当にホッとしております。

サウナルームで彼の裸んぼの仁王立ちを眼前で見ることも、もう無くなってしまったからホッとしてるのではありません。
まぁ、それもありますが(苦笑)、もっとホッとしている原因があります。

このところ最近、このスポーツクラブには“仲間同士”でやってくるヤングの諸君が多いように見受けられます。
とても仲が良いのは結構なことですが、何と言っても、血気盛んなヤングの男子たちです。

ヤングの男子は、とりわけ仲間グループで連るんでいたら、どこか“恐いもの知らず”になる傾向があり、故にいつ何時、そこに誰かが居ようともおかまいなしに我が道を肩で風切るように堂々と歩く「困ったちゃん」とぶつかり合い激しいトラブルに発展するか知れたものではありません。

いくら超ヒール(悪役)の「困ったちゃん」と言えども、一人の人間が複数の者たちに囲まれてボコボコにされる風景なんぞ見たくありません。

そのような、おぞましくも残虐極まりない大惨事が、このスポーツクラブで起こる可能性の一因が無くなったという点において、私はおおいにホッとしてるわけなのです。

画像


少し遅くなりましたが、拙ブログの中でも圧倒的なアクセス数を記録した「困ったちゃん」がスポーツクラブから居なくなったことをご報告させていただきました。

さて、きょうのこの話題のアクセス数は如何に!?


(※本文と画像は一切関係がありません。)


画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
さようなら、困ったちゃん! まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる