まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 偶然(奇跡)の再会!【亀有にて】

<<   作成日時 : 2015/09/25 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

シルバーウィーク中の思いがけない奇跡の再会編、そのパート2です(笑)

スポーツクラブで少し運動した後に「(松戸駅の隣の隣)亀有に飲みに行こう!」とハピネスS本さんを誘いました。
途中からリーダーN田さんと、それからカミさんも参加しました。

以前に「よく亀有で遊ぶのどすか?」とハピネスS本さんに尋ねられたときに、
「最近はちょっと疎遠気味になっているのですが、六本木の病院で勤務していた放射線技師さんが亀有に住んでいて、それで私も近い松戸に住んでいるものですから、よく一緒に食事したり飲んだりしてたんですよ」と私は答えました。

M田さん、どうしてるかなぁ?
時折メールのやり取りはしておりましたけれど、ずいぶんとその“亀有の主”であるM田先輩とは無沙汰しておりました。

亀有で飲む目的にしておりました当初予定の店にふられましたが、すぐその近くに以前から気になっていたお店を見つける偶然に恵まれました。
『第八たから丸』という居酒屋で、先日もテレビ東京の「アド街ック天国」で紹介されていたお店です。その存在は知っておりましたけれども、実際に何処にあるかも定かではありませんでした。

画像


「これも何かの縁だ!入りましょう!ここにしましょう!」
ということで、ハピネスS本さん、やや遅れてリーダーN田さん、カミさんの4人でこのお店で飲むことにしました。

画像


画像


本来ここは“立ち飲み屋”なのですが、大将が特別にイスのある個室に案内してくれました。

画像


隠れた個室で飲んでいる最中、ちょっと席を外していたカミさんが戻ってきて嬉々としてこう告げました。
「M田さんが居る!!!」

おおっ! な、な、なんと!

M田さんもご友人と一緒に、たまたまこの店で立ち飲みしていたようです。


なんという偶然! 奇跡!


「M田さんッ!」

「おおっ!まこっちゃんッ!」

それからの盛り上がり様はどのように表現したらよいものか分かりません。


M田さんもご友人の方も一緒に我々と個室で飲みました。

画像


「話には聞いていたんですよ。いやあ、こういう偶然というのはあるもんですなあ」
ハピネスS本さんとリーダーN田さんも我が先輩・M田さんのことを歓迎してくれました。

M田さんもほかの店に行くのをやめて、あんまり訪れることもないこの店に入ったのだそうです。

私がタイヘン嬉しかったのは、
「いやあ、まこっちゃんがスポーツクラブでお世話になっているようで、どうもありがとうございます」とM田さんが私の松戸の友人であるハピネスS本さんとリーダーN田さんに対して丁寧に大切に接してくださったこと、そしてまた、S本さんもN田さんも私がずっと世話になってきた亀有の先輩M田さんに敬意を表して接してくれたことです。
本当にとてもありがたいことです。

大袈裟ではなく夢を見ているようでした。

私は故郷の中学生時代の同窓会に出ていて、そこにこちら(関東)で知り合った人たちも参加しているという有り得ない設定の夢をよく見ることがあります。
まさにそのような“不思議な”感じでありました。


人の縁とは不思議なもので・・・。


画像


画像


画像


画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
偶然(奇跡)の再会!【亀有にて】 まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる