まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS お奨めのミステリー小説は?

<<   作成日時 : 2015/08/14 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

安らぎの(安い)居酒屋『大都会』でハピネスS本さんと「読書」の話で盛り上がりました。
今回は二人だけの飲み会となりました。

画像


ハピネスS本さんは大の読書好きでありまして、ポテトフライと鶏の唐揚げで口の周りが油でドリドリの状態で鞄から取り出して見せてくれた本は「月刊 文藝春秋」の最新号でした。

画像


今月は超話題のあの芥川賞受賞作品が掲載されているということですが、ハピネスS本さんは今回に限らず、ずっと昔から毎月「月刊 文藝春秋」を購読しております。

だんだんと読書の話が進むうちに、“SF小説”がテーマの話題になりました。

我々の世代では、やはり小松左京先生や星新一先生、それから筒井康隆先生という三大巨匠の名前は外せません。
「小松左京先生が『日本沈没』という作品で日本SF大賞をとったが、のちに筒井康隆先生がそれをパロディにした『日本以外全部沈没』でも同じ賞をとった」
という話ではS本さんは腹を抱えて笑っていました。

私は星新一先生の「ショートショート」の作品群をS本さんに奨めました。

画像


そしてやがてテーマは酢入りの焼酎ならぬ“推理小説”に移ってゆきました。

「中学生時代には横溝正史先生の作品にハマって、たくさん読んだなぁ」と私は懐かしく思いながら話をして、「だがしかし、たくさんある横溝作品の中でもやはり『犬神家の一族』は群を抜いて一番おもしろかった(おどろおどろしかった)」と言いますと、S本さんは「いやぁ、なかなかどうして、ワテは『病院坂の首縊(くく)りの家』を挙げますぞ。あれは秀逸ですな」と返してきました。

ぎゃあ、なんて、おぞましい! 
なんちゅー作品を挙げるんですかっ!?
例え内容を読んでなくとも、その題名だけで充分に体が恐怖で震え上がります(笑)

「推理ミステリー小説、何がオススメですか?」
と私がハピネスS本さんに問いますと、
「宮部みゆきさんの作品はとにかく素晴らしいどすえ。それでは、そうですなぁ、とりあえず『蒲生邸事件』という作品がありますよって、それを読んでみたら如何どすかな」
と教えてくれました。

そして、S本さんのほうも私にオススメの推理ミステリー小説を訊いてきたので、
「珍しく筒井康隆先生が推理小説を書いております。『ロートレック荘事件』、これオススメです!」
と、私はそう告げました。

次回は、S本さんと肩を並べるくらいに大の読書家のリーダーN田さんも囲んで、また(難しいジャンルではない)本の話で盛り上がりたいと思います。

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
江戸川乱歩に松本清張。

今思えば、十代で読みあさった清張。
何がわかっていたのだろうと、、

数万の星新一全集。
イラストつきだと飛びつくのだけどー
たろ
2015/08/14 15:23
たろさん

こんにちは。コメントいただき、どうもありがとうございます。

なるほど。江戸川乱歩も松本清張ですか。
夏のミステリーに欠かせませんね。

まこっちゃん
2015/08/18 05:36
活字に接する機会が多いだけに、読書好きな人って語彙が豊富で物知りが多いような
←あくまで私見

それにしても、お神輿を担ぎダンス好きで読書家とは多趣味ですわ(゚ロ゚) ハピネスさん。
おけいはん
2015/08/23 16:28
おけいはん

好きな作家に影響されやすかったりしまよね。
言い回しとか文章の書き方とか(笑)

ハピネスS本さんは時間の使い方が上手で、いつも活動的なところがスゴイです。
まこっちゃん
2015/08/24 07:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
お奨めのミステリー小説は? まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる