まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 1か月後は・・・。

<<   作成日時 : 2015/06/26 08:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

きょうは6月26日なのですね。

「きょうは何の日?」なんてよく言われますけど、私は6月26日といえば“世紀の異種格闘技戦”『モハメッド・アリ vs アントニオ猪木』戦が行われた日だ、というのがすぐに頭に思い出されます。

http://makotchan-i0223.at.webry.info/200606/article_29.html

あれは1976年(昭和51年)の出来事でしたから、それから何年経ったかと申しますと、え〜〜っと……。ま、それくらい経ちました。

「世紀の凡戦」と酷評を下した人たちも多かったけれども、当時少年だった私は「これほど緊迫したスリリングな試合はない!」と手に汗握ってテレビ観戦したものです。

その当時バリバリ現役のプロボクシング世界ヘビー級チャンピオンの、もっと言うなら全世界的カリスマ・ヒーローの、あの天下のモハメッド・アリを日本のリングに立たせ異種格闘技の試合を実現させたアントニオ猪木さんのエネルギッシュな行動力には大感動いたしました。「男のロマン」を遥かに超越した物凄く大変素晴らしい大仕事をやってのけてくださいました。


さて。


話はコロッと変わります。

写真は、過去の『松戸市民水泳大会』のものです。

画像


画像


画像


画像


画像


今年も例年の如く7月の最終日曜日に開催されます(7月26日なので、あとちょうど1か月後)。

昨晩、水泳連盟の役員を務めておられるダンディS田さんからメールを戴きました。

「大会の申込み状況を見ますと、昨年よりも100名以上参加者が増えています」
ということです。

そのため、昼休みを2、30分とることになるでしょう、とも書かれてありました。

なるほど〜。
昨年もなかなか参加者が多かったような記憶がありますが、それにも増して今年は大盛況の水泳大会になりそうですね。
松戸市長さんもちゃんと来てくれるのかな?(笑)

私は、さんざん悩んだ挙句、今年もまた「50Mバタフライ」をエントリーしました。

画像


ちゃんとゴールまでたどり着けるよう夏バテには要注意です。
練習もしっかりやらねばなりません。

ま、私の個人競技のことなんざ置いといて、(←じゃ、書くなよって言われそうですが)
我がチームのリレー、少々、大ピンチです。

女子は良いでしょう。
4名のメンバーの中にとても速い人が2名、そこそこ速い人が1名居るので優勝圏内には入れそうです。
いや、きっと優勝してくれるでしょう。

問題なのは男子チームです。
ざっと聞いた我が水泳チームの男子の参加者を見てみたら、頼りになりそうなのは少年Sだけです(笑)
あ、今年はH吉のアニキも参加してくれるらしいので、これで2名は速い人が居ます。
だけど、いかんせん2名だけでは優勝が懸かったあの高レベルな大会最後を飾るフリーリレーを戦いきれません。
リーダーN田さんも「今年は(優勝)キツいかなぁ」と、ぽつりと呟いておりました。

大会の参加人数が増えるということは、すなわちその中には更に強豪相手が潜んでいるかもしれないという可能性も充分に考えられます。

まぁ、あれです。
『松戸市民水泳大会』は、真夏の祭典行事であります。
成績云々よりも、参加することに意義あり。大いに楽しみましょう!

ダンディS田さんから戴いたメールには、
「競争相手が増えると思いますので皆さん、頑張ってください」
と、檄を飛ばす文で結んでありました(笑)

画像


画像


画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
1か月後は・・・。 まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる