まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとう!『特急はくたか号』

<<   作成日時 : 2015/02/04 07:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

4月から5月にかけて日本全国津々浦々で開催されます『日本マスターズ水泳・短水路大会』シリーズの申し込みが始まりました。

そんな中、石川県の「金沢」会場(5月17日)の開催要項には、
「3月14日に北陸新幹線が金沢まで開業します。ぜひお越しください!」
と大きな太い文字で謳ってあります。

私は(残念ながら今年は)行かれませんが、いつの日か、きっと金沢まで泳ぎに行って美味しいものをたくさん食べたいと心密かに希望しております。

そう、いよいよ3月には金沢まで『北陸新幹線』が運行開始いたします!

新しく新幹線が通るということは、つまり「さよなら」する電車もあるということです。

画像


『特急はくたか号』は、私にとってはタイヘン馴染みる愛着深い乗り物でした。

カミさんの実家がある富山市までは、たいてい越後湯沢駅でこの『特急はくたか号』に乗って行っておりました。

新幹線から在来線に乗り換える越後湯沢駅での時間は、わずか8分。
途中でお弁当を買おうものなら間に合うか、間に合わないか、ワクワクドキドキ、そりゃもうスリルとサスペンスに満ちた状況で足早に行動せねばなりません。
大変な混雑時になりますと、駅員さんはもう改札口で切符チェックはしておりません(笑)

画像


しかしながら、毎度そんな慌しい乗り換えをするのも芸がないなぁと(?)いうことで、幾度かは越後湯沢駅の構内でゆったりと1時間くらい過ごしてから乗り換えに向かった事もあります。

画像


画像


越後湯沢駅構内にはお土産屋さんが凄く充実しており、あったか〜い温泉に入れる湯処もあったりして、そして私がとても気に入ってるのは「利き酒」が楽しめるコーナーなんてのもありましてワンコイン(500円)で数種の日本酒をちびりちびりと楽しむことができたりします。

画像


画像


今度からはカミさんの故郷・富山市に行く時は、ビューンと一気に新幹線が(乗り換えナシで)運んでいってくれるので、まぁ、便利になると言ったら便利になるんですけど越後湯沢でもう遊べなくなるなるのだなぁ、と思いますと、しみじみと寂しさ感が漂ってきます。

どうもありがとうございました、我が青春(?)の『特急はくたか号』。


画像













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ありがとう!『特急はくたか号』 まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる