まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 5分間キックと4×40SKPS

<<   作成日時 : 2015/01/26 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

“超弩S”の名を欲しいままにするZ先生の『パワーアップスイム・トレーニング』こそ、今の私にとっては最大級にキツい水泳トレーニングです。

いろいろと用事があったりして、ずっとそのトレーニングを休んでおりましたが、この2週続けて出る事ができました。


出る度に「出なきゃよかった」と後悔します(笑)


今回はメニューの中に「5分間キック」というのがありました。

5分間ずっとひたすらバタ足キックし続けるのです。

キックが苦手な私は死にました。


あれ!?


だけど、いつも出ている『金曜日のスイムトレーニング』でリーダーN田さんの作ってきたメニューでは「キック 60m×4本」というのがありまして、1分半(=90秒)サイクルで回っています。

私はそれをいつも休憩時間が取れずにずっと回りっぱなしでやってます。
60m×4本…つまり240mをキック打ち続けです。

休むことできず、90秒×4本なので……360秒……6分じゃんかッ!


よ〜〜〜く考えたら、Z先生指令の「5分間キック」よりも、いつもやっているリーダーN田さん指令の「60m×4本のキック」のほうがキツいのでありました(笑)

なぁ〜〜〜んだ、いつもキツイのやってんじゃん、俺!……って、納得してる場合か!?



そして、Z先生の「SKPS」はとても辛い!


SKPS(スキップス)……それは、スイム(S)・キック(K)・プル(P)・スイム(S)の事でありますな。

これを4泳法(バタフライ・背泳ぎ・平泳ぎ・クロール)それぞれ往復40mずつSKPSやらされます。

合計すると、そのメニューだけでも「640m」にもなります。


私は不完全な4泳法で誤魔化しながら、泣きながらそれを泳ぎました。


きっつぅーーーーッ!


さんざんっぱらキツいメニューを長く泳がされたのちに、Z先生の大好きな「ターン付き40mダッシュ」が待ち受けています。


“超弩S”のZ先生のスイムトレーニングは、たいへん苦しいですけれども、「泳いだ感たっぷりんこ」で鍛えられた満足感をしっかりと味わうことができます。


その後のビールが、まぁ、なんとも美味しいこと!


画像


画像は、今回の話題とは何ら関係のない「磯丸水産」さんの鯖の塩焼き定食です。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
5分間キックと4×40SKPS まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる