まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝浦タンタン麺

<<   作成日時 : 2015/01/23 23:59   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

千葉県の勝浦は、『坦々麺』の町だそうだ。

画像


勝浦の町の、あちらこちらのラーメン屋さんに「坦々麺オススメでございます」の旗が風に吹かれてハタハタはためいております。

坦々麺ってやつは、いわゆる普通の醤油ラーメンや味噌ラーメンや塩ラーメンの陰に隠れて一歩引いた感じで“淡々”と奥ゆかしくメニューにあるからタンタン麺じゃないですかぁ?

それを、「みなさん、坦々麺どうぞッ!」って、それこそ虎視“眈々”とタンタンするのは、どうかなぁ?って私は思ったりして・・・。

でも、せっかく勝浦に来たので・・・、と食べました!(笑)

画像


いやあ、カラかった!

とっっっっっても、思いっきしカラかった!

辛(から)いは、辛(つら)い!

汗ダラダラの、本当に汗だくになっちゃいました。

ハンカチでずっと汗噴き出す顔を拭いながら坦々麺食べる私を見て、後から入ってきたお客さんが、
「坦々麺を注文したのですけど、違うのに変えていいですか?」
って店員さんに懇願していたほどです。

画像


私がずっと以前から申し続けてきたことなんですけど、
「カラいって、ずるい!」
って思いませんか?

カラいっていう味覚・・・。
「うわぁ美味しかったなぁ」って思わせる別次元のところで、何でも誤魔化せる(?)都合の良いところで成り立っているような気がしないでもありませんよね。

だって、カラいんだから・・・。舌を麻痺(?)させるんだから・・・。

そんでもって、「うっひゃあ、カラかったぁ!」って、、いちおうの満足感は与えるんですから。


すっごくカラ〜い坦々麺を汗びっしょりで食べる私を尻目に、カミさんは普通の、というかオーソドックス的な醤油ラーメンを選択して注文し、それこそ“淡々”と至福な表情をみせて食してました。

ちょっと味見させてもらいましたが、すごくすごく美味しかったです。

画像


「周りの強制的な情勢に振り回されず、己れのこれまで培ってきた信念に従うべき!」
というとても大切な当たり前の事を改めて思い知らされました。

でも、勝浦タンタン麺、食べ応えありました。

画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
勝浦は、昔 主人が元気な頃行きました。が、担々麺が有名とは知りませんでした。f^_^;)

千葉の勝浦には、何度か行きましtが、
和歌山の勝浦にも行きましたよ。千葉と和歌山には、同じ地名がありますね。
ハナミズキ
2015/01/24 22:47
ハナミズキさん

勝浦も夏の時期だと海水浴でたいへん賑わうのでしょうけど、この時期は静かですね。
私もこの街がタンタン麺有名だとは知りませんでした。

けっこう同じ地名が日本のあちらこちらにはあるものですね。間違えて行ってしまうとタイヘンです(笑)
まこっちゃん
2015/01/26 19:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
勝浦タンタン麺 まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる