まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋のゴーグル・フェア

<<   作成日時 : 2014/10/24 12:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

昨晩プールに行ったら、K島さんがゴーグルに値札を付けたまま泳いでましたので私は思わずそれ見て笑ってしまいましたが、その理由がわかりました。

今現在、我がスポーツクラブのプールでは「秋のゴーグル・フェア」を華々しく(?)開催中!

プールサイドのテーブルに数たくさん並べてあるゴーグルの中から好きに選んで試着してみてよいそうです。
私が値札と思っていたものは、実際には商品の型番の記された「タグ」っていうんですか、それでした。

そういうことでしたので、私も何個かゴーグルを取っ替え引っ替え試着してみて泳いでみました。
なんだかすごく楽しかったので、いつもよりたくさん泳ぎました(笑)

ブルーの色をしたゴーグルをはめたら、実際にも見える風景は全面青色でした。
みなさん、顔色が青いなあ(笑)
緑色のはずのビート板も、それからSミッチーの被る緑色のスイムキャップも黄色に見えました。
なるほど! 青色に緑色を重ねると黄色になるのだな!と改めて勉強になりました(笑)

一番お値段の高いゴーグルは、形もカッコイイし、紐の部分もオシャレでした。
それを着けたら、一流のスイマーにでもなった気分になり、とても速く泳げそうな心持ちになりました。

実は私は「形から入る」ことは、意外と決して間違ってはいない行為ではないかな?と思っている派なんです。

「形から入る」・・・・・・結構な事じゃないですか。
その気になれます。

「その気」になるってことは、テンションが上がって、いつもより以上自分が持っているパワーを引き出したりします。

かっこいい水着や、かっこいいスイムキャップや、かっこいいゴーグルなどを身に着ける事は“おこがましくて恥ずかしい”と感じるタイプの方々がよく居られるようですが、その気持ち分からなくもないですが、なぁに、遠慮することはありません。
自分が「これ着てみたいな」、「それ着けてみたいな」と思って気に入ったものがあれば、どんどん身に着けて楽しく泳ぎましょう!

今にして思えば、私が「50m自由形」で一気に2秒も縮めて自己ベストを出したのは、ロングスパッツのいわゆる高速水着というものを着て泳いだ時のものでした。
その次の試合でも別の高速ロングスパッツ水着を着て、更にそれから1秒縮めて2大会連続で自己ベストを更新しました。
あくる年にロングスパッツが規則上禁止になったら、タイムはまた元のように落ちました(笑)

自己ベストを一気に速めた時のあれは、あくまでも高速水着だったから、とずっと思っておりますが、だけど実はロングスパッツを生まれて初めて着た時に、あぁ、これでオレもなんだか一端のスイマーになったようだなぁ、と勝手にそう感じた「その気」こそが普段より超越したパワーを生み夢のような自己ベストを叩き出した最大の要因だったのかもしれません。

そんなわきゃねえか!(笑)



お昼ごはんに「マグロの叩き」定食を食べました。

画像


これまでにも、マスオさんの、あ、違った、カツオの叩きは何度も食してきたことがありますが、「マグロの叩き」というのは初めて食べたような気がします。珍しかったです。

うむ!美味しかったですよ。

このところの低レベルな一連の“自民党大臣叩き”騒動には辟易しているだけに、「マグロの叩き」は実に新鮮で私の気持ちを癒してくれました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
秋のゴーグル・フェア まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる