まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 土曜日のスイムトレと北海道物産展

<<   作成日時 : 2014/09/24 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

案外とキツいのが土曜日に行われている『スイムパワーアップ・トレーニング』でありんす。

ご担当コーチは、自らを“超弩S”と認めている「Z先生」。

一週間のうちに幾つかあるスイムトレーニングの中で、実のところ現在この土曜日のスイムトレーニングがいちばん厳しいのではあるまいか……、私はそう思っております。


Z先生お得意の“5分間泳”。
私以外のほかの人たちはどうだか分かりませんが、私はこの5分間泳こそが私を苦しめている最大の要因だと思っております。

1時間のトレーニングの中の、どこの時点でこの5分間泳を指示されるかによってずいぶんとキツさが違ってきます。

5分間泳のあとにダッシュを何本かやらされたりもしますし、逆にダッシュをひたすら泳いだ後に5分間泳があったりします。
いずれにしても私には苦しいです(笑)

「5分という時間を泳ぎさえすれば良いのであれば、ゆっくりと泳げばいいじゃんか?」
と、おっしゃる御仁も居られることでありましょう。
私もそう思っておりますし、そうしたいのはヤマヤマなんですが、だがしかし、一緒に泳ぐ先頭からの何人かが案外けっこう飛ばすので、私も仕方なくそれに着いてゆかねばならんのです(苦笑)
5分間泳やったあと、私の顔はかなり火照っております。

それからZ先生が好んでよく出す指令が、“ノンストップ4泳法”でありんす。

行きバタフライ・帰りクロール
行き背泳ぎ・帰りクロール
行き平泳ぎ・帰りクロール
行きクロール・帰りクロール

この変則個人メロレーをノンストップでぶっ続けに2セット(時には3セット)ほどやらされます。

「たった2セットじゃんか!」
と、おっしゃる御仁も居られることでありましょう。
だけど、これがまだ最初のほうの元気なうちだったらまだ良いのですが、さんざん泳いだ後にこれをやらされると私はもう心臓がクラッシュしてしまうのではないかと恐怖に慄(おのの)くくらい果てしない疲労感に陥ってしまうのであります。


画像


そういう“超弩S”Z先生の厳しい1時間のスイムトレーニングが終わったあと、先週の土曜日は伊勢丹・松戸店で『秋の大北海道展』をやっておりましたので行ってみました。

画像


会場をうろうろしていたら、先ほどまで『Z先生のスイムトレーニング』で苦労を共にしたバイリンギャルI塚さんの姿を発見しました。

「マコちゃん、あっちでサッポロビール・クラシックを売ってたよ。ミーはもう買ったよ」
ということで、私も早速“北海道限定”のサッポロビール・クラシックを購(あがな)いました。

そんで、「地下の(外にある)休憩所で一杯やりまっか?」と意気投合し、10階にあるこの会場から一気に1階(もしくは地下1階)まで下るエレベーターに乗り込もうとしたところ、カミさんがそれに乗って登場しました。

で、結局カミさんも交えて三人で地下1階の外にて酒盛り(?)やりました。

カミさん曰く、
「10階に着いてエレベーターが開いて二人の姿を見た時、ビールが飲めるというその嬉しそうな顔!
二人ともほんっとに嬉しくてたまらないという顔をしてたよ」
……だったらしい。

まぁね、さっきまでのトレーニングがけっこうキツかったから、よけいに、ね。

画像


サッポロクラシックは最高の咽喉越しでした。

おつまみは、バイリンギャルI塚さんが買ってくれた「六花亭のマルセイ・バターサンド・クッキー」でした。

I塚さん、どうもご馳走様でした。

画像



「あら、楽しそうねえ!」

ご家族連れで伊勢丹でのお買い物を終えた、同じスポーツクラブでよくご一緒するご婦人・Mさんにしっかりと見つかってしまいましたとさ(笑)







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
土曜日のスイムトレと北海道物産展 まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる