まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の甲子園、始まる

<<   作成日時 : 2014/08/12 08:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

夏の甲子園、『全国高等学校野球選手権大会』が始まりました。


[ なぞなぞ ]
その球場が何処にあるのか? 子どもに訊いてみましたが、答えてくれません。
さて、その球場とは何と言う名前の球場でしょう?


【答え】
甲子園 (=子、教えん)



台風の影響で2日間延びた今回の甲子園大会開幕ですが、いきなりその初日の、開会式直後の第1試合に、我が水泳チームに所属する最年少ボーイが在籍中の高校が出てきました。

かつて私の母校も何度か甲子園大会に出場してワクワクドキドキしながら応援したことがありますが、これがただ単に母校(卒業校)ではなく、今まさに現在通っている在籍中の学校の甲子園出場ともなれば、もっと違う感じでワクワクドキドキ感もひとしおでありましょう。

先日の『松戸市民水泳大会』が行われた、まさにその日、ボーイの通う学校が地区予選決勝戦を制し甲子園出場を決めました。


可愛い我が水泳チームの最年少ボーイの学校でありますれば、当然ながら私も応援させていただきました。

で、私の応援の甲斐あってか、勝ちました。

画像


相手はこの春にセンバツ大会で優勝した学校ですから、そこに勝ったというのは大したものです。

私は、早速「初戦突破、おめでとう!」メールをボーイに送りました。

そしたら、「ありがとうございます!」の返事メールが直ぐにボーイから届きました。


速いぜ、ボーイ!


そして、第2試合には、我が水泳チームのバタフライが得意なマダムの出身県である学校(母校というわけではないですが…)が出てくるので、これも気にかけていました。
すごい大量点で勝ってました。


続く第3試合には、富山県代表の、私の身内(厳密に言うとカミさんの身内)の母校が10年ぶりに甲子園に出場するというので、もちろん応援しました。

相手の学校は、私が出た大学の付属高校であり、私にとっては六番目の初恋の人である「シノちゃん」の母校でありましたけれども…。

遠い遠い昔の、実らなかった秘恋の相手の出身校よりも、身内の母校を応援するあたり、あぁ、オレは何て身内思いの義理堅い男なのであろう。

で、私の応援の甲斐があって、私の(カミさんの)身内の母校が接戦を制して勝ちました。

シノちゃん、ごめんなさい。

画像



こうやって、自分の身内や友人の母校(あるいは在籍校)を私は応援しています。


私の母校は、残念ながら予選(長崎県地区大会)の第1回戦で負けたのでありました。

ですけれども、その長崎県代表として今年はあの「海星高校」が甲子園出場を果たしました。

日程がこのまま順調にいけば、15日(金曜日)の第3試合に登場してきます。
相手は激戦区である東東京代表の学校ですから、いかにも強そうですけど。

長崎海星高校といえば、忘れもしません、1976年(昭和51年)に、怪物サッシーの異名で話題になった酒井圭一投手(のちにヤクルトに入団)を擁して全国ベスト4にまで登り詰めた学校です。

準決勝で延長戦の末、惜しくもPL学園に敗れましたが(ちなみに優勝は東京の桜美林高校)、「我が長崎県が初めて優勝できるかも!」と大いに夢を持たせてくれた、私にとっては、いえ、長崎県民にとってはタイヘンお馴染みの高校であります。


そーいえば、1976年、つまり昭和51年といえば、私にとっては何かと思い出の詰まった年でありました。

プロレスラーのアントニオ猪木さんとプロボクシングの世界ヘビー級王者モハメッド・アリさんが「世紀の異種格闘技戦」をやったのもこの年でしたし、我が心の師匠・さだまさし先生がグレープを解散してソロになったのもこの年でした。

私んちの隣に住んでいてよく遊んでいた「さなえちゃん」が引っ越していったのもこの年でした。


というわけで、あの遠い青春の、1976年(昭和51年)の夢の再来というか、夢の続きを、今年は長崎県代表の海星高校に託しています。


そうそう、ちなみに、この学校の中等部を、あの美輪明宏さんが卒業しておられます。

美輪さんも、きっと応援しておられることでありましょう。

まさに「愛の讃歌」であります。 どーゆーことやねん!

画像



そんなこんなで、始まったばかりの実に興味深い今夏の甲子園大会であります。


さて、本日の第4試合では、シノちゃんとほぼ時が変わらず好きであった私の七番目の初恋の人「よーこちゃん」の母校(岐阜県)が出てきます。

果たして結果は如何に?


ごきげんよう。

さようなら。

(↑美輪明宏さんのナレーション風に)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
夏の甲子園、始まる まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる