まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の初夏もハピネスだったお祭りの日

<<   作成日時 : 2014/06/30 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

去年のS本さんの思い出が私のブログからこぼれています
S本さんのためにお友だちも集まってくれました



今年もそういう季節になりました。

28日(土曜日)と29日(日曜日)は、松戸神社の境内にあります秋葉神社様の初夏恒例行事の大祭がありました。

画像



私がスポーツクラブで親しくお話しさせていただいております何名かの方々も御神輿(おみこし)を担いでおられます。

ハピネスS本さんもそのお一人です。

医師の免許を持ちながらも古文を教えておられるというT光先生や、阪神タイガーズのファンであることを自負しながらも試合結果をよく知らないというO田さんや、サウナ・ルームでよくお会いするけれども今更お名前を聞き出せないマッチョな青年さんも御神輿を担ぎます。
今回は大学対抗の(?)水泳大会と日程が重なってしまったK太クンは残念ながらお祭りに参加できませんでした。

画像



「まこっちゃんもどう? 法被(はっぴ)着て一緒に御神輿担がない?」と、ありがたいお誘いの言葉を頂きましたが、スタミナがない私であります。御神輿担いだままずっと街中を歩き通せる体力に自信がありませんし、筋骨隆々の屈強な男の人たちに弾き飛ばされるのがオチです。丁重にお断りさせていただきました(笑)


土曜日の夕方はスポーツクラブで運動したあと、お風呂の中でハピネスS本さんに会いました。
去年というか例年どおりに見る光景です(笑)

「おっ、これから御神輿を担ぐのですね?」

「イエス! 身体を清め、いざ出陣でございまする! わっはっは!」


画像



二日間とも少しの時間ではありましたが、松戸の街を私もずっと御神輿のあとに着いて歩きました。


S本さん、汗びっしょりで御神輿を担ぎます。
私の見る限りでは、ずっと交代せずに先頭グループで頑張って歩いてます。

画像


休憩所で私とカミさんを見つけたS本さんは、
「どうも、どうも。お疲れさまどすぅ〜」と言って握手してきました。

汗でぐっちょりねっとりした生温かいS本さんの両手が私の白魚のような右手を包み込みました。

画像



二日目の日曜日のほうでは途中でものすごい大雨に降られました。
雷もゴロゴロ鳴っていました。

私はとっさに雨宿りしようとビルの軒下に駆け込みましたが、雨水に足をとられスベってしまい膝を電柱に思い切りぶつけました。

痛いです! 痛いけど泣きません。

約束通りにS本さんの嫌いな涙は見せずに過ごしましょう
そして黙って御神輿のあとを着いてゆきましょう


それにしても、自分でもなんでこうやってハピネスS本さんの追っかけをやっているのかよく解かりません(笑)

でも、「わっしょい!わっしょい!」の威勢の良い声やお囃子の音色には胸にワクワクするものを感じます。

画像



松戸の街が元気になりました。


私も元気をいただきました。


汗びっしょりで、時には大雨に打たれながら御神輿を担いで松戸に元気をくださった皆さん、たいへんお疲れ様でした。どうもありがとうございました。


人混みの中を縫うように 静かに時間が通り過ぎます
S本さんと私の人生をかばうみたいに


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
今年の初夏もハピネスだったお祭りの日 まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる