まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 「2014 東京都某区民水泳大会」を終えて

<<   作成日時 : 2014/06/17 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日曜日(15日)は、『東京都某区民水泳大会』が開催されました。

あ、今回の(も)この『東京都某区民水泳大会』では数々の“事件”がありまして、一度の掲載ではすんごく長くなってしまいますので(笑)、3回くらいに分けてレポートしたいと思います。

そもそもはチームリーダーのN田さんがこの区に在住されているので、そのお蔭で我々のチームも毎年の出場が叶っています。

画像


ロンドン五輪日本代表選手の渡部香生子選手もここの区民ということで、かつてはこの水泳大会に参加していました。
カナコさんが樹立した数々の競技での中学女子記録は、今後もきっと破られることのない大会記録であり続けることでありましょう。

画像


会場館内には我らがカナコちゃんの現在の活躍を記念して大きな写真と直筆の名前入りTシャツが飾ってありました。


会場では、いつもお世話になっているチーム・Fッキーの総裁・まるきみさんやN村さん、そしてリ●オのK下さんやK田さんら、それからとても久しぶりにヤング鉄人のK堀クンにも会えることができました。

大会に参加された皆さん、どうもお疲れ様でした。

足の捻挫負傷のためやむなく競技を棄権せざるを得なかった愛さんも会場に駆けつけてくれました。
それからグッドファーザーI澤さんの奥様も我々の分まで美味しい手料理のお弁当を持って来てくださいました。

お二人とも長時間に渡っての応援どうもありがとうございました。


さて。


私は「25m自由形」と「25mバタフライ」、そして「100mフリーリレー」を泳ぎました。

泳ぐ前とても張り切ってハッスルしていた割りには、個人競技の2種目とも昨年よりもタイムを落としてしまう不甲斐ない結果となりました(苦笑)

ありゃ、りゃ、りゃ、りゃ…。

しかし、そんな中でも「25m自由形」では同年齢区分11人中3位という成績で、つまり表彰状を戴けるということでありました。
・・・・・・という速報結果がずぅ〜〜〜〜と掲示板に発表されていましたが、大会終了後になって“訂正”が入り、どなたかが私より上位になったため、私は4位に降格となってしまいました(笑)
まるで競馬の走行妨害により審議の結果“降着処分”にされてしまったような気になりました(笑)

それにしても、長い長い審議の末の順位入れ替わりでした(笑)

リーダーN田さんは大会役員も務められていたので、N田さんは大会運営者の一人として私に何度も何度も謝っておられました。
もちろんN田さんの責任ではありませんし、これは仕方がないことであります。
(あ、リーダーN田さん、今年も大会役員お疲れ様でした。いつもどうもありがとうございます。)

まぁ、確かに表彰を逃したのは残念なことではありましたが、でも上位の人たちとはかなり差のある恥ずかしい私のタイムでしたので、表彰されずにそれで良かったのかもしれません(笑)


個人競技ではガッカリするタイムでしたが、だがしかし「100mフリーリレー」(私は第3泳者担当)では引継ぎとはいえ自分でもビックリするようなタイムを出すことができました。

リレーでの過去の自分のタイムは確実に覚えていませんが、たぶん自己ベストかその次くらいです。
今現在、ずっと個人競技での25m自由形で目標にしている14秒台を出すことが叶いました。
チーム仲間の方々にものすごく褒めてもらいました(笑)
これはとても嬉しかったです。


何かといろいろと楽しい水泳大会でした。

楽しい事件(?)のあったこの大会のお話しの続きは、また次回に書きます(笑)


試合を泳いだ後の打ち上げ宴会のビールは、やっぱり美味しいです!

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
「2014 東京都某区民水泳大会」を終えて まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる