まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 「憧れのキミ」に会った日

<<   作成日時 : 2014/06/01 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

今日はかなりのハイテンションです!(笑)

既報のとおり、拙ブログもおかげ様で9周年を迎える事となりました。

9周年の記念すべき一発目の話題は、記念つながりということで……。


『世界禁煙デー』の記念イベントに参加してきました。

画像


会場は、赤坂(最寄り駅は六本木駅)の「東京ミッドタウン」でした。

画像


画像


この禁煙デーイベントが開催される話は何日も前にカミさんから聞きました。
私自身は15年ほど前に煙草をやめて現在は全く吸っていませんが、仕事のため喫煙者の方々に健康指導をやっているカミさんの勉強のために見学に行きました。

画像


画像


上の写真は“がん検診”キャラクターの「けんしんくん」です。
検診と(上杉)謙信をかけた名前だそうです。
手に持ってる鳥は雁(がん)です。癌(がん)にかけてあります。

こちらはタバコをイメージしたキャラクター。
名前は聞きそびれました。

画像



今年の“禁煙大使”に元フィギュアスケート選手の安藤美姫さん」が任命され、任命式と講演(トークショー)がありました。

私は安藤美姫さんが目的でイベントに参加したわけでは……決して、あります(笑)

画像



この日を迎えるにあたって、事前に我が家にも厚生労働省からポスターも送ってもらってました。冒頭の写真がそれです。

安藤さんが登場してからは撮影禁止だったので(そりゃ、そうだ)、安藤さんを撮った写真は1枚もありませんが、ようやく念願叶い初めて“憧れの人”を至近距離で見ることができ胸はドキドキ、貴重なお話も聞けて、私ゃあ、とても幸せでした!

大勢の人たちが会場に集まっておりましたが、私は舞台の前のほうに位置することができました。

“憧れの人”まで、その距離はわずか5メートルほどです!

我がスポーツクラブのプールは20mなので、いつも(25mの)試合の時には、その差の5mの距離に泣かされてきたのですが、この日のイベントでは一気にそれを挽回できるほどの「幸福の5m」を感じることができました(笑)。

司会の方の「安藤さんの禁煙大使としての最初のお仕事ということで、禁煙大使専用の名刺を配っていだきましょう!安藤さんのサイン入りです!」
と言う声に安藤さんは壇上から降りられましたが、
「すみませんが、名刺を受け取るのはマスコミ関係者の方々に限らせていただきます」
という申し訳なさそうに響く運営者側のアナウンス。

私の目の前に居た女の子は泣き出してしまいました。
サイン入りの名刺を貰えるかも!と、期待していたからです。
お母さんと思しき人が一所懸命なだめていました。
私も泣きたかったです。


トークショーも終わり全ての役務を終えた安藤さんが舞台から控え室に戻られた途端、一気にたくさんの人がその場を立ち去っていきました。急に淋しくなりました。
私は、せっかく水泳トレーニングを返上してまでこの会場に来たので、その後もいろいろ展示してあるものを見て回りました。

画像


画像


そして「肺年齢」を測定してくれるコーナーがありましたので、そこで私も自分の肺年齢を調べてもらうことにしました。

「この機器に付いているパイプをゆっくりと思いっきり吸い込んで、もうこれ以上吸えない状態になりましたら、一気に息を全て吐き出してください」
と、測定係のおじさんの指示に従いました。

私は15年ほど前に煙草をきっぱりとやめましたし私の肺の中はかなりきれいだと思います。
そして今では水泳で心肺機能をかなり鍛えているという自負がありますので、けっこう若い数字が出るぞと期待して、自信たっぷりに(みんなが見ている前で)息を吐き測定結果を待ちました。


私の肺年齢は「74歳」と出ました。


どーゆーことやねん!


周りからは失笑ともいえるクスクス笑いが聞こえ、測定してくださった係のおじさんも苦笑いしてます。
「きっと、測り方が良くなかったんでしょう」

私は74歳だという自分の肺年齢の結果と、そして思いっきり呼吸をしたそのせいなのか、クラクラと立ちくらみがしました。

うっすらとした眩暈(めまい)とともにイスから立ち上がった私でしたが、ふと横を見ましたらば安藤美姫さんが居られました。


ビックリしました!


“憧れの人”との距離、それは僅か数センチ。

私はこれまでに水泳の試合において僅かコンマ何秒かのために自己ベストを逃してきた悔しさを味わってきましたが、それを一気に挽回するくらいに幸福感を……。

安藤さんは帰路につくためイベント関係者の方々や警備の人に囲まれて会場を跡にするために出てこられたのでありました。

キリっとしたとても眼力(めぢから)のあるキレイな瞳をしている横顔だけはしっかりと見ました。

とても嬉しいビックリでありましたが、あまりのオーラに私はとっさに三・四歩跡ずさりしてしまいました。

私は何も声を発することが出来ませんでした。

あぁ、なんていう勿体ないことを!
こんな千載一遇の大チャンス、そう滅多にあるものではありません。


「ずっと応援しています!」

後になってこの言葉が浮かんできましたが、どうしてその時、それが言えなかったのだろう。

“憧れの人”に何も声を掛けられなかったことを、本当に後悔しております。

あまりの後悔の大きさに自分の肺年齢のことなど、もはやどうでもよくなりました。


そんなこんなの『世界禁煙デー』の出来事でありました。


この日の『世界禁煙デー』記念イベント、私は安藤美姫さんが目的で参加したわけでは、決して……あります。

画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ9周年おめでとうございます!
長く続けると言う事は本当に大変な事だと思います。
これからもよろしくお願いいたします。
憧れのミキティに会えたんですね
良かったですね!!
肺年齢も少しは若返ったかも(笑)
憧れの人を目の前にすると言葉が出てこなくて公開することばっかりですよー。
入り待ち出待ちのプロの私でも←自分で言う(笑)
かくじろう
2014/06/02 20:15
かくじろうさん

どうもありがとうございます!

気が付けば拙ブログも9周年。
かくじろうさんには、ずっとお付き合いいただき、お世話になっております。
本当にどうもありがとうございます。
こちらこそ、今後ともどうかよろしくお願いいたします。

憧れの人との初対面(←対面…?(笑))
本当に緊張してしまいました。
単に有名人というだけでなく、なんと言いますか、アスリートの独特のオーラってゆーのか、そーゆーものをビシバシと感じました!

今度は、いつの日かゆったりとリラックスした気持ちで名古屋の喫茶店を訪れたいと思います(笑)
まこっちゃん
2014/06/03 07:52
世界禁煙デーにいらして下さってありがとうございます。タバコちゃん、といいます。タバオくん、という相方もいるのですが、この日は単独出演。安藤さんの名刺もいただいてしまいました。禁煙なさって良かったですね。肺年齢もきっとこれから改善されると思います。また来年、お目にかかれると嬉しいです。
タバコちゃん
2014/06/29 21:16
タバコちゃんさん

こんにちは。
ご丁寧なコメントいただきまして、どうもありがとうございます。

タバコちゃん、とおっしゃるのですね。
世界禁煙デー・イベントの日はとても暑かったですね。どうもお疲れ様でした。
安藤さんのサイン入り名刺、とっっっても羨ましいです。
いいなあ(笑)

禁煙デーイベントで戴いた資料パンフレットなどを家内も職場に持っていって同僚の方々に禁煙の大切さを話したようです。貴重な資料いただきまして、どうもありがとうございました。

来年は私も肺年齢が若返っていることを期待したいと思います(笑)
まこっちゃん
2014/06/30 18:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
「憧れのキミ」に会った日 まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる