まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS ダーティーhurry (笑)

<<   作成日時 : 2014/05/08 08:00   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

スポーツクラブでのゴールデン・ウィークス(大型連休)の特別企画として『超スイムパワーアップ』(60分間)がありました。

いつもの通常のスイムパワーアップに「超」が付きます(笑)

「超」というのが付いているのだから、さぞかし凄まじいスイムトレーニングになるのだろうなぁと思い覚悟して臨みましたが、多くの参加者でかなり賑わいました。
2つのレーンを使用しましたが、それでは足りないくらいに長蛇の列を成していました。

なるほど。

「超」というのは、この溢れんばかりの大人数のことをいうのだな、と私は思いました(笑)

この大型連休特別レッスン『超スイムパワーアップ』(60分間)を担当されたのは、レジェンドT山先生と弩S藤Z先生の暑苦しい男性お二人の先生でした。

レジェンドT山先生は、今や支配人(ジャーマネ)になられたので現場から離れてしまっていて久しぶりのレッスンであります。

トレーニングの最中に、じゃんけんによって組み分けした“ぱぁチーム”と“ぐぅチーム”の対戦による「リレー合戦」も行われ楽しく賑わいました。

“ぱぁチーム”のアンカーは弩S藤Z先生が務め、“ぐぅチーム”のアンカーはレジェンドT山先生が務めることになりました。

レースは我々“ぱぁチーム”が大量のリードをもって先行していましたが、アンカー勝負になる直前になんとT山先生がZ先生に突然抱きつく行為に走りました。

「先に行かせてなるものか!」

T山先生はZ先生の邪魔をして自分のほうが先にスタートしようという算段です。


なんて卑劣な!


ですが、T山先生は足を滑らしてしまったようで、もたついていました。
(↑ わははーッ!笑ってやれい!)


んで、結局はZ先生のほうが先にスタートダッシュして、そのまま勝ちました。


お二人の先生とも物凄い豪快な泳ぎを披露し、会員の人たちから「T山先生もZ先生も速い!凄い!素晴らしい!」と大絶賛の拍手の嵐に包まれました。

「いやぁ、大勢でやるリレーは楽しいねぇ!」と、みんなは笑いながら本当に楽しそうにしていました。

でも、私はT山先生の卑怯さだけが心に残ってしまい、冷ややかな目でT山先生のことを見ました。

「これが支配人のやる行為か!?」


これからはT山先生のことを『ダーティーT山』と呼ぶことにしよう。


まぁ、そんなこんなで、レジェンドT山先生が卑怯な手段を使ったわりには結局は負けた、という話を今回は書かせていただきました。


「善」は勝つ!!!


画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
ダーティーhurry (笑) まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる