まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年もダービーがやってくる!

<<   作成日時 : 2014/05/29 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あぁ、胸が高鳴ります。

今年もいよいよ『日本ダービー』がやってきます!

迎えて第81回目のダービーです。

今度の日曜日、6月1日 午後3時40分の発走です。

画像


ほんと、ドキドキします。

一年の中で、私が最も燃える日です!(笑)




一般に馴染みの深い「日本ダービー」という呼び名は実は副称であり、正式名は『東京優駿』といいます。


優駿


あぁ、なんて美しい字面であり響きであろう。

画像


画像



枠順が発表になりまして、より一層ワクワク感が高まってまいりました。


7枠13番のイスラボニータ号が、人気を集めそうですね

なんといっても皐月賞を勝っているこの馬だけが三冠馬(皐月賞、ダービー、菊花賞)なり得る権利をもっています。
騎乗する蛯名正義騎手は22回目のダービー挑戦です。勝てば悲願の初優勝です。


牝馬(メス)のレッドリヴェール号は8枠16番に入りました。

先週の「オークス(優駿牝馬)」ではなく、オトコ馬ばかりのこのダービーを選んでわざわざ出走してきたのが気になります。
「オークス」ではめちゃくちゃ強いハープスター号(結果は2着だった)が居たので勝ち目はないと見て対戦を避けたんですかね?
だとしたら、もしもこのレッドリヴェール号が勝っちゃったら、“今年のオトコ馬は女性より弱い!”ということになっちゃいますよね。
そうなったら人間界だけでなく馬の世界でもオトコの肩身が狭くなって困ります(笑)
頭脳の優劣は女子に負けることはあっても、体力を競うスポーツでは男は女子に負けてはなりません。
まぁ、もっとも、ここに(私のように)水泳で女子に負かされてばかりの情けない男もいますけど(笑)
もしも、この馬が勝てば七年前のウオッカ号以来の牝馬優勝です。
大好きな福永祐一騎手が手綱をとるので応援したいところですが……。


3枠6番に入ったショウナンラグーン号も話題になりそうです。

母系祖母が強い牝馬だったメジロドーベル号です。
一時代を築いたメジロ牧場関係ですが、一度もダービーを勝ったことがありません。
調教師の大久保洋吉師は来年2月で定年だそうで、最後のダービー参戦となります。
“メジロの悲願”が懸かっています。

1枠2番のワンアンドオンリー号もけっこう人気になりそうな気配です。

先週の「オークス」を勝った馬(ヌーヴォレコルト号)の父親がハーツクライ号でしたが、同じく今回もその息子が出走してきました。鞍上は私と誕生日が同じ“ノリちゃん”こと横山典弘騎手です。


あとは、5枠の二頭の頭文字が我が国・首相の「アベ」になっているので気になります(笑)

それから、その年の初春に開催されます宮内庁の歌会初めのお題がダービーに反映しているというのを聞いたことがあります。
有名なところでは、2010年のお題が「光」だったんですが、ダービーを優勝したのはエイシンフラッシュ号という馬でした。
ちなみに今年の御題は「静」でした。
そうなるとサンデーサイレンス関連の馬に注目ですかね? たくさん居ますけど(笑)


とにかく、もう今からワクワクドキドキものです。


さあ、2011年生まれのサラブレッド「7,123頭」の頂点に立つ馬は果たして・・・?


伝説となる世代の最高峰、永遠となる一瞬が創り出される。

(日本中央競馬会・G1ヘッドラインより)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
今年もダービーがやってくる! まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる