まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS マスターズ「チラリズム」選手権大会

<<   作成日時 : 2013/12/06 10:00   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

まだまだ続く、先日行われた『ジャパンマスターズ・スプリント水泳競技会』のネタ話。

マスターズ水泳大会では、大会規定に則った水着をちゃんと着用して競技に臨んでいるかどうかのチェックがあります。

競技が行われる直前の招集所において、大会役員のかたがきっちりと視察なさいます。

先ず、泳ぐ選手は、役員のかたに選手票(個人IDカード)を見せ、コースと名前を告げ、本人であることを確認してもらいます。
そして、役員のかたは「はい。では、後ろを向いてください」と仰います。

この時に、役員の方は“FINA承認のマーク”付きの水着をちゃんと着ているかどうかのチェックをするのです。
(厳密に言うと、FINA承認のマークが付いていなくても、大会に違反する水着でなければ可なのですが、ここでは、いちいち説明するのは省きます。)


『100M自由形』競技の招集での出来事。

私と一緒の組で泳ぐバイリンギャルI塚さんは、Tシャツを着ていました。

しかも、少し、ゆったり目のTシャツ。

I塚さんは、ハーフスパッツ型の水着よりも更に短いショートスパッツ型の水着をはいていました。


慣例のとおり、バイリンギャルI塚さんは招集の係のかたに「後ろを向いて水着を見せてください」と言われました。

そうしますと、I塚さんは、くるりと身を半転してTシャツの裾をつまみ上げて、(必要以上に)おケツを招集員の係の人に見せました。

画像






私は、I塚さんのそのとてもプリティな所作に笑いをこらえるのにタイヘン苦労しました。


Tシャツをめくるその様子が、また何とも可愛らしかったのです。


考えてみれば、もう、この時すでに私とI塚さんの勝負の行方は決まっていたのかもしれませんね。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
マスターズ「チラリズム」選手権大会 まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる