まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 微・短水路

<<   作成日時 : 2013/11/18 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

先週の『金曜日のスイムトレーニング』には、「松戸の練習会に体験参加させてください!」という申し出があり、同じスポーツクラブ系列店の在る東京都・A区から来てくださった方(男性、年齢は私と同じくらいか?ちょっと上か?)が参加されました。

画像


いつも通っておられる所では特に“団体練習会”というのもないそうなので、松戸まで“遠征”に来られたのです。

わざわざ、東京都内から松戸までいらっしゃるなんて素晴らしいガッツですね。

これが逆の立場だったら・・・、と思いますと、私は本当にその人の熱意・熱心さに頭が下がります。

だって、俺、一人単身でほかのチームの練習会に飛び込んで行ける勇気ないもん。
いや、まじで、感服いたしました。

きちんと、数日前から事前にT山先生にもリーダーN田さんにも「参加したいのですけれどもよいですか?」と連絡を入れて承諾を得てから来られたその方は、なるほど、丁寧に私どもにも挨拶してくださる律儀な御方でした。

ぱっと見た感じからして、「上手に泳げそうな人だな!」と思いました。
その通り、けっこうかなり達者な泳ぎっぷりでありました。

「けのび」では、我々チームの男性陣に限ればバイリンギャルI塚さんがけっこう距離行くんですが、それと同じくらいに進んでいました。
(この日は、I塚さんはお休みでしたけれども)

4泳法もきれいでした。

練習会始まる前に、リーダーN田さんが「4泳法とも出来ますか?」とその人に訊いていましたが(笑)

N田さんは、「最初にいちおう念を入れて訊くのは当然の確認事項である」みたいなことを後に我々に語りました。
なるほど、そういうものかもしれませんよね(笑)


トレーニングの最中に時折、例えば「80m×6本」というN田さんの発令に、その方が「80m? ん〜・・・」と口には出しませんが少し怪訝な難しい顔をされているのが私にはおもしろかった!

「40m」や「80m」、はたまた「120m」など、フツーの人には聞き慣れない距離単位だからです(笑)

うちのプールは「20m」です!

その方が、というより世の中のたいていの人たちが普段通っておられるスポーツクラブのプールは「25m」でありますからして、ゆえに「80m」という距離に直ぐにピンとこなくても無理はありません(笑)

「うちのプールでは、100m泳ぐのに2往復するのですよ。ターンは4回です!(笑)」


このブログを読んでくださっている皆様の中で水泳にあまり興味のない方々もおられると思いますので、いちおう解説しますと…。

50mプールのことを「長水路」といいます。

そして、25mプールのことを「短水路」といいます。

つまり、「短水路の水泳競技大会」といわれていますものは、“25mプールで行われる”大会のことです。


ですので、いうなれば、我々のプールは25mに少し満たない「微・短水路」ということになりましょうか。

ソーダ水などで「微炭酸」というのがありますけど、まぁ、それみたいなもんです(笑)


「微炭酸水」と「微短水路」、ね?、さほど無理があるとも思いません。


あ、ちなみに、どうでもいいことですが、山口百恵さんの歌に『美・サイレント』ってのもあります。


練習会が終わった後、その方は「楽しかったです!ありがとうございました!」と言ってくださいました。

そう言ってくださって、私たちもとても嬉しかったです。

何よりとても良い刺激になりました。


これに懲りず(?)、20mに懲りず(笑)、また何度でも来ていただければ嬉しいです。

都内から松戸へ来るのも面倒でしょうけど、またお待ちしております。


とても良い『金曜日のスイムトレーニング』でありました。


師匠・シュウさんも、どうもありがとうございました。

お疲れ様でした。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私もずっと20mプールに行ってましたが
もっと近くに新しいジムができたので、
アッサリ替わりました。
そこが25mだったのです!
この5mが長い、長い。
で、アッサリまた前の所に戻りましたが、
キレイなプールで泳いでしまった為なのか
前の所に行くまでが遠くなったと感じた為
なのか・・・・
結局止めてしまいましたね。
島子
2013/11/18 19:46
私はカナヅチなのでプールの事は全然知りませんでした。
2mくらいならジタバタすれば進むかも知れませんが、基本、下(プールの底)に進んでいきます。(悲)

そういえば、以前カラオケサークルに苫小牧とか千歳から来られている方がおられました。
私も苫小牧や千歳にカラオケに行く行動力はありません。
すごいなあと思ったものです。
みみずく
2013/11/18 20:56
島子さん

そうなんですよねえ。
その5mが長いんですよね。
水泳大会でも、“あと5m”ってとこで見事に失速してしまいます(>_<)

また機会がありましたら、島子さんもぜひ水泳に復帰してください(^_^)v
まこっちゃん
2013/11/19 07:29
みみずくさん

遠方から、そのサークルに参加するということは本当にガッツありますよね。
熱意があって、その行動力に「すごいなぁ」と思います。

また、遠くでも近くでも、いずれにしても初めて何かに参加する時ってドキドキしますよね(^O^)
まこっちゃん
2013/11/19 07:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
微・短水路 まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる