まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS イーハトーヴ

<<   作成日時 : 2013/11/13 18:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

仕事机の周りの整理やら片付けやらをしなくてはならないときに限って、本を読みたくなる性分なものですから困ったものです(笑)

学生時代からそうでした。
試験勉強しなくてはならない時期に限って、教科書や参考書とは全く関係ない小説本などを無性に読みたくなっていたものです。


ふと、部屋の書棚にある「宮澤賢治」の本を読み返したくなりました。

画像


画像


あー、ダメだ。ここで宮澤賢治を読み出したら、それこそ本当にやらねばならぬ事が片付きません。

片付けが先! 我慢、我慢! でも、少し読みました(笑)

相変わらず、おもしろい!


画像


もう、ずいぶん昔のことですが、宮澤賢治の物語をもとに作られたスーパーファミコンのゲームに凝っていたときもありました。

全9章で構成されているストーリーのゲームで、「イーハトーヴォ」の各地を旅してゆきます。
旅の途中には、賢治の書いた物語の世界のさまざまな人や動物たちが登場して、それらの話を聞いて情報やアイテムを集めてゆくゲームです。

なかなか、これはほのぼのとしていて、おもしろいゲームでした。

ああ、また久しぶりにやってみたくなりました(笑)


『イーハトーヴォ』とは宮澤賢治による造語で、彼の心象世界中にある「理想郷」を指す言葉であり、彼の故郷「花巻」のことであるそうです。
(『イーハトーブ』、『イーハトーヴ』、『イーハトヴ』など言い方は様々あるようです。)


水泳で何かとお世話になっているフッキー(まるきみ)さんのお話やブログで教えてもらって知ったのですけれども、
岩手県の盛岡では『イーハトーブマスターズ』という水泳大会があるそうです。

イーハトーブマスターズ水泳大会、そう聞いただけで、なにか楽しそうな大会のような気がします。

もちろん、ちゃんとした“マスターズ水泳大会”でありますから、真面目で真剣で熾烈な闘いが繰り広げられる水泳大会でありましょうけれども、なんだかとてもイイですよね。
大会名にその土地柄など特徴的なネーミングが入っていると同じ水泳の試合でも楽しそうな感じがします。

そーいえば、今月の下旬あたりに、この『イーハトーブマスターズ水泳大会』って開催されるのじゃなかったかしらん。


この大会云々は別として、本当に何かの大会で宮澤賢治の物語に出てくるように、とても愉快な突拍子もないご褒美がもらえる大会があったら・・・。


楽しいだろうなあ(笑)


「またはじまった。まあぼくがいゝやうにするから歌をはじめよう。だんだん星も出てきた。
いゝか、ぼくがうたふよ。賞品のうただよ。

一とうしやうは 白金メタル
二とうしやうは きんいろメタル
三とうしやうは すゐぎんメタル
四とうしやうは ニツケルメタル
五とうしやうは とたんのメタル
六とうしやうは にせがねメタル
七とうしやうは なまりのメタル
八とうしやうは ぶりきのメタル
九とうしやうは マツチのメタル
十とうしやうから百とうしやうまで
あるやらないやらわからぬメタル。」

柏の木大王が機嫌を直してわははわははと笑ひました。

 (『注文の多い料理店(かしはばやしの夜)』/宮澤賢治 より)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
宮澤賢治さん、
「雨にも負けず 風にも負けず」 子供の頃
えらい我慢強い人だなって思っていました。
努力と根性が嫌いなヘタレなので、ついつい
避けていたと思います。

読んだ記憶がないのです。
この年齢になってから読むもの良いのかも
しれませんね。
「宮澤賢治全集8」何巻まであるのですか。
ちくま文庫・・・懐かしい!

島子
2013/11/14 08:41
島子さん

あの「雨にも負けず・・・」を初めて読み聞いたとき、「そういう人に私はなりたい」というオチを知ったら何だか安心(?)したのを覚えています。

この「ちくま文庫」での宮澤賢治全集は、全部で8巻出ています。詩集と童話に分かれています。
我が家には新潮文庫や角川文庫のものもあります。
短編ものが多いので、飽きっぽい私には宮澤賢治の作品は読みやすいです。
詩集は切ないものもありますが、童話はおもしろいです。
まこっちゃん
2013/11/14 17:58
私のコメント、行がバラバラで見苦しい。
本当にごめんなさい、すいません。

そうなんですね。
「そういう人になりたい」で終わり?
そうでしたか。ほっとしました(笑)
島子
2013/11/14 19:06
島子さん

いえ、とんでもないです。
私もほかの方のブログにコメント入れたあとに改行が変になってたり表現を間違えていることに気付いたり…と、やってしまいます。
このブログでもコメントをアップしたあとに書き直しができれば便利なんですけどね(^_-)
(自分のは書き直しができますが…。)
まこっちゃん
2013/11/15 08:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
イーハトーヴ まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる