まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】

アクセスカウンタ

zoom RSS 続・再起

<<   作成日時 : 2013/10/23 19:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

栗のお菓子です。

画像


「西木木」(さいきぼく)と言います。

画像


「再起、僕」(さいきぼく)にかけて戴きました(笑)


昨晩のT山先生&さっくんの『スイムパワーアップ・トレーニング』(60分間)は、例のあの「お守りプルブイ」を使って泳ぎました。
目標をきっちり定めて頑張っていたあの頃の自分に戻れたような気がしました。


千葉マスの結果が悪かったことを気にしている私に、さっくんは、
「辰巳や相模原なんかと違って、習志野のあの千葉国プールは水が重たく感じるんで腕が疲れて泳ぎにくいんですよね。僕も学生の現役の頃は千葉国プールでは苦労しましたよ」
と言って慰めてくれました。

イイ奴、さっくん!

でも、私はかつて自己ベストを出した時も千葉国プールだったんですけど。


さて。

寄せ書きがたくさんしてある例のあのプルブイを持ってトレーニングに参上した私がとてもハッスルしているように見えたのかどうか分かりませんが、昨晩の「さっくんメニュー」はいささかキツかったです(笑)

以前に「もうちっとキツくても構わんよ」と、ここでブログに書いたのが何処かで洩れてバレたのかどうか知りませんが、いきなり昨晩はキツめのメニューになりました。

何しろインターバルが短くなり、160m×2本をやったすぐその後に、
「では、次は個人メドレーを・・・」と指示を出そうとするさっくんの言葉を遮って、
「ちょ、ちょ、ちょっと待って!少し休ませて!」とバイリンギャルI塚さんが許しを乞うたほどです。
もちろん私もとてもキツかったので1分休憩が増えたのは助かりました。


それにしても、昨晩はたくさん泳ぎました。
今まで緩めにメニュー組んでいたのに急にキツくした本当の理由を私は知りませんが、たいへん私は疲れました。

肩で息をしている私を見てT山先生もニコニコ笑っていました。

いやはや、びっくりしました。
段階をおって徐々に上げていってくれ、さっくん!

オッサンは心の準備ができていなかったから、けっこう参ってしまったよ。



坊や、いったい何を教わってきたの
私だって、私だって、疲れるわ



その『スイムパワーアップ・トレーニング』は、来週の火曜日でT山先生の最終回になるそうです。

11月からは、本格的に「さっくん」先生のご担当になります。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リンク 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
続・再起 まこっちゃんの好奇心倶楽部 【松戸立志篇】 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる